今注目の眼鏡ブランドEYEVAN7285

eyevan2

いまはヴィンテージ風のボストンを探している@ちゃっぺです。

ボストンを手に入れたら次に狙っているのは四角い垂れ下がりぎみのメガネです。なかなか良いのが見当たらなかったのですが、みつけました。EYEVAN7285。

EYEVAN7285とは

eyevan-hist

1911年に創業し、防塵用眼鏡を主として製造していた山本光学(旧・山本眼鏡レンズ製作所)は、1972年、石津謙介氏率いるヴァンジャケット(VAN)と共同で、オリジナルアイウェアブランド。

それまで視力矯正の道具でしかなかった眼鏡を、「着るメガネ」というコンセプトで、洋服のようにTPOを打ち出した事は当時画期的だった。

2013年5月、EYEVANのスピリットを引き継いだ新しいアイウエアブランドとして「EYEVAN 7285」はスタートする。

ブランドサイトのHISTORYより引用

そんなに昔からあるブランドなんですね。

ディアドロップとウェリントンの中間

313

とEYEVANのサイトでは説明されていました。たしかに求めていたのはこういう形。少し垂れ下がりぎみのフォルムで物静かなおじさま、小説家の方などがかけていそうな雰囲気。画像はMODEL313の黒。すきです

定価:38,000円

メタルも揃えたい

137

こちらは形は同じタイプでセルではなくメタルのタイプ。やはりこの独特のフォルムが良い。なんでいままで他のブランドではなかったんだろう。ほしいメガネ全部揃えたら10万くらいかかる。地道に1つずつ揃えよう。こちらはMODEL137のシルバー。これをかけただけで全身ファストブランドでもおしゃれにみえそう。

定価:38,800円

まとめ

539

変わりダネのMODEL539。フロント上部が塗られてセルの様になっている。奇抜だけど主張しすぎないものが欲しい方にオススメ。さりげなく人とは違う感じに。

他にも少し変わったモダンなモデルがたくさんあるのでぜひEYEVANみてみてください。ほしかったけどなかなか無かったメガネがみつかるかも。

この記事が気に入ったら
いいYo!しよう

著者にYoが届いて喜びます(/▽゚\)

→「いいYo!」ってなあに?

Twitterでちゃっぺをフォローしよう!

スポンサーリンク
ad_pc1
ad_pc1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>