牛かつ初心者なら「もと村」がおすすめだよ!

gyu2

どうも@ちゃっぺです!

みなさん「牛かつ」って食べたことありますか?ビフカツとも言われる牛肉のカツレツです!私は最近初めて食べたんですけど衝撃的なおいしさでした!西日本出身なんで神戸にいったときとかはよく看板とか見たなと思っていたのですが、関東には意外にお店が少ないです。その中でも都内に6店舗を構える「牛かつ もと村」に行ってみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

都内には6店舗

gyu14

「牛かつ もと村」は都内に渋谷店、渋谷宮益坂店、新宿店、新橋店、浜松町店、八重洲店の6店舗あります。写真は今回行った「牛かつもと村 八重洲店」です。渋谷店、新橋店、八重洲店は特に席数が少なく(8〜9席)なので行列します。最初は土曜日に渋谷店に行こうとしたのですが、すごい行列で断念。。。3時間以上並ぶみたいです。今回行った八重洲店もお盆にもかかわらず、結局約1時間半並びました。待ってる間に新宿とか浜松町に行けたような。。。去年オープンした浜松町店や今年6月にオープンした渋谷宮益坂店、7月にオープンした新宿店は座席数が多く行列も少ないのでおすすめです!待ち時間を考えたら移動してでも他の行列が少ないお店の方が良さそうです。

【渋谷店】
アクセス:★★★
混み具合:★
渋谷駅から徒歩4分。カウンター9席のみ 劇混み(´Д`)

【渋谷宮益坂店】
アクセス:★
混み具合:★★★
JR渋谷駅から徒歩7分。テーブル席あり。渋谷2店舗目。

【新宿店】
アクセス:★★
混み具合:★★★★★
JR新宿駅から徒歩7分。新宿3丁目駅から徒歩3分。22席 テーブル席あり すぐ入れることも( ´∀`)

【新橋店】
アクセス:★★★
混み具合:★★★
JR新橋駅から徒歩4分。17席 席は多いがそこそこ混む。

【浜松町店】
アクセス:★★★★★
混み具合:★★★
浜松町駅から徒歩すぐ!テーブル席あり。そこそこ混む。

【八重洲店】
アクセス:★★★★★
混み具合:★★
東京駅から徒歩2分!カウンター9席のみ。かなり混む。

スポンサーリンク

メニューは牛かつのみ!

gyu1

食べログなどの口コミでもありますが、メニューは「牛かつ」のみ!写真はビッグ牛かつとろろ麦飯セット(1,600円)!他にもありますが、基本的にメニューは以下の牛かつ麦飯セットのみ!こだわりですね〜

牛かつ麦飯セット 1,200円(130g)

牛かつ(小)麦飯セット 1,000円(80g)

ビック牛かつ麦飯セット 1,500円(180g)

ダブル牛かつ麦飯セット 1,900円(260g)

(すべて+100円でとろろが追加できます)

お店によってはビールやハイボールもあったりします。

またラーメンの替え玉みたいな感じで”追加牛かつ”なるものも

追加牛かつ 小 500円(80g)

追加牛かつ 700円(130g)

ではさっそくいただきます!

gyu4

うおおーーー、なんだこのサシの入ったレア肉!!!高級ステーキのような切れ目

gyu3

奥が醤油と山わさびのソース、手前はとろろ。醤油にわさびをつけて食べるのが個人的には一番おいしかった!

gyu6

そのままより焼いた方がうまみが閉じ込められて格別。

女性や小食の方は小でも十分なボリュームだと思います!私は中の上くらい食べますがビッグだとお腹いっぱいで苦しい。。。男子は普通サイズ(1,200円)で大食いの人はビッグ(1,500円)やダブル(1,900円)が良さそうです!+100円でとろろが付きます!

浜松町店か新宿店がおすすめ!

gyu8

写真は私がいった、もと村八重洲店。お盆休みに行きました!当日は炎天下だったのであまり外を歩きたくないという理由で東京駅から徒歩2分という立地と日本橋に用事があったのでこのお店を選んだのですが失敗でした。結果的に炎天下の中2時間待ち。。。お盆なのに。。。

遠くても空いてるお店に行けばよかったと後悔しました。

まとめ

牛かつは予想以上のおいしさでした!少し行列が大変ですがこのクオリティが1,000円〜2,000円で味わえるなんて衝撃です。あともと村は現在はほぼ年中無休でオープンしてます。たまたまお盆に少し時間ができたのでいったのですが、いつでも営業しているというのはとてもありがたいです!牛かつを一度も食べたことない人は是非一度食べてみてくださいね!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

だんだん!

この記事が気に入ったら
いいYo!しよう

著者にYoが届いて喜びます(/▽゚\)

→「いいYo!」ってなあに?

Twitterでちゃっぺをフォローしよう!

スポンサーリンク
ad_pc1
ad_pc1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>