新潟に行ったら必ず行こうぽん酒館♪(全93酒蔵)

pon10

どうも@ちゃっぺです!

新潟と言えば米所。米と言えば日本酒です!新潟には現在93酒蔵ありますが、そのすべてを一箇所で味わうことができる「ぽん酒館」なるものがあります。日本酒好きには天国です。ぽん酒館では約100種類の日本酒を味わうことができます!

場所・アクセス


新潟駅南口西側、ホテルメッツと同じ建物内にあります。JR新潟駅には上越新幹線で約2時間!乗り換えなしでいけます♪結構近いですよね!ぽん酒館のある建物は新潟駅に隣接しているので徒歩すぐです。ただ新潟駅の北口と南口は結構アクセス悪いので注意!南口改札から出ない北口改札から出てしまうと南口に行くのに10分くらい歩きます。。。私は宿泊していたホテルが北口だったのでチェックインしてからぽん酒館に行ったんですが、駅まで5分くらいのホテルだったんでぽん酒館まで15分、往復で30分かかりました。。。遠い。

飲み方

pon12

出典:ポン酒館HP

ぽん酒館でお酒を味わうにはまず500円で5枚のぽん酒館専用コインを購入します。1枚につき1種類のお酒を自販機のように飲むことができます!500円で5種類飲めるので9、500円払えば新潟全酒蔵のお酒を1種類ずつ飲むことができます(*^◯^*)

飲んでみたお酒

疲れのせいか、5杯でノックアウト。。もっと飲みたかったですが、味もわからなくなってきたのでそのくらいに。次回は万全の体調で挑もうと思いました。飲んだ5杯と感想を紹介します。

ナンバー25:越後鶴亀の「鶴亀 純米酒」

pon1

ほのかに甘みがありながら、すっきりとした後味で飲みやすいのに飽きない味です。やや辛口となってますが、口当たりが滑らかな感じだったのであまり辛口っぽくない印象でした。

ナンバー68:武蔵野酒造「スキー政宗 特別本醸造」

pon2

名前に惹かれてつい選ぶ。。名前がはいからだったんであまり期待してなかったですが、結構芳醇な香りが。香りの通り味も芳醇。香りと後味がほのかに残りおちょこ一杯でも満喫できます。個人的には後味が残らないお酒が好きですが、飲み口は甘めなので飲みやすいかもしれません。

ナンバー55:新潟名醸 「越の寒中梅 純杯吟醸原酒」

pon4

越乃寒梅かと思ったら、少し違う名前w。越の寒中梅。ポップの「ポンシュ館オリジナル」に惹かれて。そんなこと書かれたら飲むしかないでしょ!それもあってかランキングも第三位!フルーティーというよりはお米の甘い良い香り(甘酒のような)がしてよだれが出ます。原酒だから香りが強いんでしょうか。味は甘い香りに反してTHE日本酒という感じでスッキリ飲みやすい!個人的にはとても好み♪

ナンバー1:大洋酒造 「大洋盛 特別本醸造」

pon6

疲れのせいか、酔いが回って味が少しわからなくなってきた。。。(弱っ。。)少し休憩してナンバー1を冠した地元住民おすすめのポップがある大洋盛を試飲。村上のお酒は初めて飲みました。さっきまで飲んでいたお酒とくらべて香りはほのか。味はスッキリ辛口。香りがほのかなのもあって水のように何杯でも飲めそうです!

ナンバー54:池浦酒造 「こしひかり 特別純米酒」

pon5

米の品種が全面にでてます。香りはさっき飲んだ越の寒中梅に近いお米の香り、味も近い感じで酒欲をそそりますが飲み口はきりっとしたというよりはより澄んだ甘みが特徴的でした。これも結構好きですね!疲れで眠くなってきた。。。

10杯くらい飲もうと思っていましたが、疲れと迷いながらゆっくり飲んだせいか5杯でお酒が回り500円分で断念。。。万全の体調で挑みましょう

塩と味噌も充実!

pon3

日本中のいろんな塩が食べ放題♪塩にもいろいろあるんですね〜。甘いものから塩辛さが尋常じゃないもの、ほんのりしょっぱいものまでいろいろ!合うお酒も違うんでしょうね。越後味噌も味わえます!日本酒好きにはたまらない。。

まとめ

ぽん酒館すばらしいですね♪だいたい居酒屋で飲むと2、3合で酔っ払うんで1合ずつ頼んでも3種類くらいのお酒しか飲めないし、そもそも一つのお店に数種類ないので選ぶ楽しみもそんなにないんですよね。ぽん酒館なら同じ量なら十数種類のお酒を試せます!!近所にあれば通うのに。。。

pon9

日本酒と言えるのかわかりませんが、写真のナンバー111:青木酒造 「鶴齢の梅酒」は2枚メダルが必要というトラップが。。。最後に気がついたらメダルが足りなくなります。2枚もののお酒もあるので注意してくださいね笑

またいつか新潟にきたらぽん酒館にいきたいです!!お酒好きのみなさんは新潟にいったらぜひ足を運んでみてくださいね!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、だんだん!

この記事が気に入ったら
いいYo!しよう

著者にYoが届いて喜びます(/▽゚\)

→「いいYo!」ってなあに?

Twitterでちゃっぺをフォローしよう!

スポンサーリンク
ad_pc1
ad_pc1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>