日本で唯一!車で走れる砂浜、千里浜なぎさドライブウェイへ行こう!

nagi3

どうも@ちゃっぺです!

みなさんこんな画像みたことありますか?普通の車が砂浜を走っています。「そんなの世界にはいっぱいあるんじゃない?」と思いきやバギーなど荒地を走る用途でない普通の自動車が走れるビーチは実は世界に3カ所しかありません!その3カ所はアメリカのデイトナビーチニュージーランドのワイタレレビーチ、そして我が日本、金沢県にある千里浜なぎさドライブウェイです!今回はそんな千里浜なぎさドライブウェイを紹介します。

アクセス

nagi14

千里浜なぎさドライブウェイは、今浜ICを降りたところから千里浜IC入り口付近に至る全長約8kmの観光道路で日本で唯一、一般の自動車やバスでも砂浜の波打ち際を走ることができる公道です。この道路を通る、観光ツアーとかもありますが通り過ぎるだけのものが大いので断然自家用車またはレンタカーで行くのがオススメです。ちなみに私は金沢駅近くでレンタカー借りて行きました。車でいくと大体1時間くらいでいけます。里山海道という無料の高速道路(2013年3月末日〜無料化。旧能登有料自動車道路)の千里浜ICや、今浜ICから近いです。金沢からいくと今浜ICで高速道路を降りて海岸を走って千里浜IC近くでなぎさドライブウェイを出るのが良いと思います。北陸新幹線が開通したこともあり関東圏から金沢までのアクセスも良いです。東京から金沢までは乗り換えなしで新幹線1本で約2時間半で行けます。新幹線は「かがやき」「はくたか」があり「はくたか」は各駅停車で本数が少なく本数の多い「かがやき」に乗る場合が多いと思います。実はその「かがやき」は指定席しかありません。私は知らずに東海道新幹線の感覚で自由席を買っていた(東海道新幹線は自由席がかならずあるので)ので結構あせりました。。。北陸新幹線の切符を事前に買う際は「新幹線指定席」を忘れずに。

あと行ってみて知ったんですが距離的には関西が近く、特急サンダーバードで大阪〜金沢は約2時間半!実は東京から新幹線でいくのと大阪から特急で行くので時間が同じくらい。関西からのアクセスも結構良いようです。

日本唯一の海はかなり絶景

nagi6

見渡す限りの海岸線!しかも車が走ってる。

こんなの海外の古い映画でしかみたことないです。天気が良ければこんな感じで映画のワンシーンのような写真がスマホでも撮れます。そもそも車が走れなくても美しい海とずっと続く砂浜で興奮せずにはいられません。日本海は海も雲も太平洋とはまた違った感じで空ひとつとっても新鮮な光景にみえます。来ていた人たちは写真を撮ったり波打ち際にいってみたり思い思いに楽しんでいました。ここに来てぼーっとするだけでも癒されます。普段の嫌なことも世界からみれば小さいことだと思えてきます。

nagi7

上は車のCMのみたいじゃないですか笑

私がいったのは真昼だったのですが、夕日を見に来るのもよさそうです。

なんで車が走れるのか?

nagi9

千里浜海岸の砂は他の砂浜とは違い、砂の粒子が細かくかつ角ばっている(ふつうは丸い)さらに大きさが揃っているため砂と砂のあいだに空間ができにくく水分を含むとギュッと隙間がなくなり固くなる砂質で世界でも珍しいようです。確かに粉雪のようにサラサラな砂でした。私が行った日は平日にもかかわらず、観光バスやレンタカーで観光に来ている人が結構いました。また本能的に海と反対側に駐車したくなりますが湿ってないと固くならないようなので路肩に停める際は海側に駐車が無難かも。かくいう私は反対側に止めましたが。。。普通の砂浜のようにはまって車が動かなくなってしまうこともあるようです。

千里浜の砂が、他の砂浜と違うのは粒子の大きさ。普通の砂浜の砂は、顕微鏡で見てみると大きさがバラバラでムラがあるものなのですが、千里浜の砂はひとつひとつの粒が小さく、また大きさが揃っていて、角ばった形をしているという特徴があります。なぜ千里浜にこのように特別な砂が溜まっているかというと、石川県を流れる手取川や大海川、宝達川から海へ流れ出た砂が、沖の方から海流や風で浜辺へ押し戻され、その過程でより細かくなった砂が徐々に千里浜近辺に堆積していったと考えられています。このきめ細やかな砂に適度な水分が混ざると砂浜は固く絞まり、普通の道路のように車や自転車などで走行可能になるのです。ただし水分が少なかったり、逆に多すぎる場所では、むしろ砂がサラサラと流れやすくなるので、車で走行する際は走るラインに注意が必要です。(日本でここだけ能登の旅より引用)

日本でここだけ能登の旅http://www.notohantou.net/noto_only/chirihama.html

近いうちに走れなくなってしまうかも。。

nagi1

海が荒れてたりして走行できない場合はもちろん封鎖されますが、そもそも海が侵食してきているらしいです。。。毎年1メートルずつって。。あと10〜20年くらいで走れなくなってしまいます。こんな良いところなのに。再生プロジェクト応援したいですね。

しかし近年、砂浜の侵食が激しく、この20数年間は、毎年、海岸線が
約1メートルずつ後退するという危機に直面しています。

nagi15

千里浜再生プロジェクトよりhttp://www2.city.hakui.ishikawa.jp/reborn/index.php?page_id=0

まとめ

北陸新幹線開通から4ヶ月。まだまだ観光客も多いですが、兼六園や21世紀美術館の陰に隠れて意外に観光雑誌で大きく取り上げられないなぎさドライブウェイ。公共交通期間で行きにくかったり、茶屋町や兼六園など比較的駅近に観光資源が集中している金沢にあって中途半端に遠い千里浜なぎさドライブウェイですが、絶対行って良かったと思えるスポットです!!しかもあと何年かしたら無くなってしまうかもしれません(´;д;`)いまいくしかない!!金沢にいく際は、ぜひプランにいれて計画してみてください!

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

良かったらシェアしてくださいね( ´∀`)

だんだん!

この記事が気に入ったら
いいYo!しよう

著者にYoが届いて喜びます(/▽゚\)

→「いいYo!」ってなあに?

Twitterでちゃっぺをフォローしよう!

スポンサーリンク
ad_pc1
ad_pc1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>